不具合なの?仕様なの?状態異常耐性の表記について

こんにちは。つかっぱです。

今日はステータス画面において、
状態異常耐性の表記の違和感についてのお話です。

かなり昔からそうなのですが、これが仕様なのか、不具合なのか、
知らない方はもしかしたら耐性デッキの戦闘力あがるかも!?

ここでピンときた方もいれば、???の方もいるかと思いますが、
気になった方はどんな内容なのかチェックしてみてください(^^)/

広告

【問題】この画像何がおかしいでしょう?

これみてすぐにわかる方います?

そうです。ステータスの麻痺耐性の数値と
耐性すべてを足した合計の数値がアンマッチしているのです。

このデッキの”麻痺”耐性詳細

  • クシャスラ:10%
  • トール:20%
  • 雷のネックレス:8%
  • 妖魔のマント:20%
  • 水王のマント:18%
  • 騎士王の紋章:25%
  • 騎士の小手:10%
  • フラワーミサンガ:18%

合計:129%

ちなみにSPスキルを表示しても114.5%と表示されています。

調べてみてわかったこと

実はデッキをいじっていくとわかったのですが、
100%以上になるとパーセンテージが半減してプラスされます。

つまり、上記のデッキは
100%+14.5%(29%/2)=114.5%となっているのです!

ここでわかることは、ぱっと見14.5%分アクセサリとか変えれる!
って思うのは間違いということです。

その倍のパーセンテージを変更可能!と覚えておきましょう!

そうです。
上記のデッキは100%まで29%下げることができるのです!

100%付近まで下げると戦闘力が上がった

合計101%まで下げることで違うキャラを入れることができ、
強いアクセサリに変更することができました!

戦闘力が5391⇒5591まで上がりました!


皆さんもデッキをいじる際は
このことを覚えておくとスムーズにデッキがいじれます!

ちゃんと決まった数値変化するので、
不具合じゃなくて仕様だったっぽいですな!

最新情報をチェックしよう!
広告